新規会員登録540円ポイントプレゼント

ログイン

リラックスできる室内専用プレウィッグ おうちでウィッグ

当ショップのカタログのお送りします!

インターネットでのお買い物が苦手な方は送付先ご住所・お名前・お電話番号・希望数 をご記入のうえ、お気軽に以下のフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Q&A > スキンケアガイダンス > お薬の副作用で皮膚障害が発症したら……
  • 皮膚障害が起こる理由と主な症状
  • お薬の副作用で皮膚障害が
  • 闘病中もメイクで心も

お薬の副作用で皮膚障害が発症したら……

がん治療の際、薬物療法で起こる副作用を防ぐことはできません。しかし、基本的なスキンケアを欠かさず行うことにより症状を改善し、治療を続けることができます。

皮膚障害が起きた際の基本的なスキンケアは、ニキビや乾燥肌の一般的な方法と同じ。なぜなら、原因は異なっても、現象は同じだからです。

一般的な症状 薬による副作用
ニキビ:
細菌により毛穴が詰まって起こる炎症
薬の影響で角質化してしまった細胞が毛穴をふさいでしまうことによっておこる炎症
乾燥肌:
肌の角質バリアが傷つき水分が逃げてしまう
薬の影響で、お肌の水分保持能力が低下してしまう

[基本的なスキンケア]
  • その1.常にお肌を清潔に

    外出から帰ってきた時やお肌が汚れた時は、丁寧に洗いましょう

    せっけんは無添加、弱酸性などの低刺激のもの、お肌に負担のかからないものを
    選びましょう。

    クリアソープバー
    クリアソープバー
    ライスパウダーフォーム
    ライスパウダーフォーム
    ベビーソープ
    ベビーソープ
    ポイント

    通常の洗顔と同様に、ゴシゴシせずに「泡」でやさしく洗いましょう。

    皮脂は、おでこと鼻の「Tゾーン」に多いのでより丁寧に。

    洗顔後は、完全にせっけんを洗い流しましょう。

    タオルでゴシゴシ拭かず、軽く押し当てるように水分を拭き取りましょう。

    マイクロバブルフォーマー あわわ
    マイクロバブル
    フォーマー
    あわわ
    レフィーネ泡立てネット
    レフィーネ
    泡立てネット
    匠が織りなす泉州タオルセット
    匠が織りなす
    泉州タオル
    セット
  • その2.皮膚を乾燥させない

    洗顔後や入浴後はもちろん、お肌が乾燥する前に保湿を心がけましょう。
    肌がしっとりしているうちに行うのがベストです。

    ローションやクリームには、香料・添加物・アルコールなどを使っていない、
    低刺激なタイプを選びましょう。たっぷりと使用するのがポイントです。

    睡眠時だけでなく、日中も手袋や靴下でお肌を保護してあげましょう。

    加湿器を使用してもよいでしょう。

    ベビーローション
    ベビーローション
    北海道精製純馬油 ピュアホワイト
    北海道精製純馬油
    ピュアホワイト
    モイスチャライジングローション
    モイスチャ
    ライジング
    ローション
    モイスチャライジングクリーム
    モイスチャ
    ライジング
    クリーム
    ポイント

    入浴の際は、お肌の乾燥が加速するので、熱いお湯に浸かるのは
    やめましょう。お肌のためには、37〜38℃程度をおすすめします。
    また、ゴシゴシとこすらず、ボディータオルには柔らかい綿素材のものを使用しましょう。

  • その3.肌に負担をかけない

    外出時は紫外線を避けるため、できるだけ肌の露出を抑えた服装を心がけましょう。
    手袋、日傘、長袖、手袋などの着用をおすすめします。

    また、洋服での摩擦や締めつけなども肌を刺激します。
    ゆったりとした服や、やわらかい綿素材のものを選びましょう。

    ポイント

    日焼け止めクリームなどを使う際は、添加物を使用していないものを選んでください。

    タイムレスミネラルファンデーションセット
    タイムレスミネラルファンデーションセット
    シルクアームカバー
    シルク
    アームカバー
  • その4.肌の状態の変化を把握する

    スキンケアを適切に行うためには、日頃からご自身の肌の状態を
    チェックすることが大切。皮膚の色、潤い、発疹などの有無、傷などを確認しましょう。

    かゆみや痛みを感じた時は、まず主治医にご相談ください。

    ポイント

    バスタイムは、全身をくまなくチェックできる機会です。
    自分で見ることが難しい場所は、ご家族などにチェックしてもらうと
    よいでしょう。

万が一、悪化してしまったら……

皮膚障害が発症すると、かゆみや痛みにより、これまでできていた指先の細かい作業や立ったり歩いたりといった日常生活が難しくなります。ここでは、症状がつらいときにご自身でできる工夫をご紹介します。無理はせず、周りの方のサポートを受けながら治療を進めていきましょう。

こんなときは
立ったり歩いたりすると足が痛い
周りの方にサポートをお願いしましょう。
せっけんの泡立てが難しい
マイクロバブルフォーマー あわわ
マイクロバブル
フォーマー
あわわ
肌を清潔に保つことがスキンケアの第一歩。ところが、手足症候群などで手のひらに刺激がある場合は、せっけんを泡立てるのも難しくなるかも知れません。
手軽に濃密なもこもこ泡がたくさん作れる
あわわがおすすめです。
手が痛くて、包丁やお箸が扱いづらい
包丁が扱いづらい場合は、ピーラーやフードプロセッサーなど、自分の力をあまり必要としない器具を使用しましょう。カット野菜や冷凍野菜、無洗米などのひと手間が避けられる食材を使うのもよいでしょう。
また、食事にはスプーンやフォークを使い、動きを簡単にしましょう。
洋服を着る時、指先が痛むのでボタンがかけられない
カップ付き前開きインナー(長袖)
カップ付き
前開きインナー
(長袖)
着脱部分がファスナーのものや大きめのボタンがあしらわれているものを選びましょう。
お肌への刺激を抑えるため、柔らかい綿素材のものをおすすめします。締めつけるようなお洋服ではなく、ゆったりとしたものがおすすめです。
足が痛くて靴が履けない
足の裏に症状が出ている場合は、靴の中底が硬いと体重による圧迫で痛みを感じることがあります。クッションとして中敷きを入れると、歩きやすくなるでしょう。
お掃除の際、雑巾が絞れない
まず、お掃除の際は、ゴム手袋などで皮膚を保護するのが鉄則です。
手のひらの痛みで雑巾が絞れない場合は、ウェットティッシュなどを利用するとよいでしょう。
Copyright (c) PreSta〔プレスタ〕 all rights reserved.